代表あいさつ

 はじめまして。
「アクトイン(Act In)」代表の熊原と申します。

 埼玉県の県立高校の数学教師として34年間勤務しておりましたが、2020年より地域に根差した教育に携わりたいという思いから、地元・野田市で個別学習支援事業を開業いたしました。

 野田市の方々に信頼される事業所になるように努めますので、よろしくお願いいたします。

英語と数学(算数)に特化した「地域密着型の学習指導」を目指して

 アクトインでは、地域を野田市周辺に限定し、指導教科を主に「英語」と「数学(算数)」にしました。

 なぜ、英語と数学(算数)なのか。

 それは、英語と数学が「学力格差のつきやすい科目」だからです。

 県立高校で数学教師として多くの学生に教えてきましたが、数学が苦手な生徒の多くは小学校の分数計算でつまずいていました。分数計算を乗り切ることが、中学からの数学には必要不可欠です。

 また英語に関しては、2020年度より小学校の5,6年生で教科として必修化され、成績がつけられます。

 小学生という早い時期に、英語に関して苦手意識がついてしまうと、高校受験時には今まで以上に学力差がついてしまう恐れがあります。

 小学生の時期から苦手意識がつかないように支援する必要性を感じ、アクトインでは英語と数学(算数)に特化した学習指導をすることに決めました。

 基本は 英語と数学(算数) の2教科となりますが、他教科の学習支援の希望にもできる範囲で対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

埼玉県の県立高校の進学希望者への受験支援も

 私は野田市に在住し、埼玉県の県立高校に勤務してきましたが、野田市内から埼玉県の県立高校に進学を希望する中学生がたくさんいることを知りました。

 そして、野田市民の方々から埼玉県の高校受験に関して、

 「野田市出身者には人数制限があるのではないか?」

 「内申点で不利に扱われるのではないか?」

 など、多くの質問を受けてきました。

 今までの経験を活かし、このような不安や疑問などを解消し、受験対策のお手伝いをしていければと思っています。

家庭教師の アクトイン(Act In)
代表:熊原 正

取得教員免許状
 高校1種(数学・情報)
中学1種(数学)


歴任高校
  越谷東高等学校
越谷西高等学校
松伏高等学校
越ケ谷高等学校